スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016相模湾キハダキャスティングセミナー

メンバーの瀧上です、7月18日海の日にキハダセミナーをSFPC協力船、平塚港庄三郎丸さん2艇で22人のアングラー、アドバイザースタッフ荻原、上屋敷、椙尾、瀧上の4人で行いましたので、報告致します。

当日は、天気に大変恵まれてのベタ凪で船酔いの心配は無い感じでした、出船前に安全面での注意点を分かりやすく説明し、17号に12人、12号に10人に分かれ乗船、沖に船を走らせてる間に全員にシンキングとフローティングの使い分けや打ち所や引き方のパターンに至るまで、説明しました、飛距離が出ない人にマンツーマンでキャスティングレッスンなどをしている内に、1度だけでしたが、30〜40キロの喰いそうなナブラが出き前で沸きキャスト決まりキハダの中から良いサイズのシイラダブルヒットに変わりました、後半はカツオの群れもシラスベイトで難しくヒットは得れませんでした、今回はチャンス少なかったですが、皆さん何か一つ二つと次に繋がるステップに成ればと思っております。

皆さんが怪我など無くセミナーは終了致しましたが、今年はキハダサイズが良いので、プロショップ等でタックル相談して挑んだ方が良さそうですよ〜!

参加されたアングラーの皆様
庄三郎丸スタッフの皆様、SFPCスタッフお疲れ様でした、お世話になりました。
スポンサーサイト

2016相模湾キハダキャスティングセミナー

続きを読む »

2016SFPC相模湾キハダセミナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。